脱毛でキレイに

手始めに脱毛をする場合、ワキやひじ下が多いですね。
しかし、一度ツルツルなった部位を見ると次に腕や足と全身にツルツルにしたうなるものです。
一昔前に比べると値段の面でもかなりハードルが低くなった脱毛は、一般人にでも手軽に始められるため、挑戦したくなる気持ちも分かります。
脱毛の処理方法には幾つか方法があります。
今日はその脱毛の種類についてご説明しましょう。

まず最近主流なレーザー脱毛からです。
レーザー脱毛はレーザーの持つ特性を使った方法で、レーザー光は、黒や茶色部分に反応します。
皮膚に照射することで黒い部分の毛や毛細胞がダメージを受けて、発毛の力が弱まるという仕組みを用いているのです。
脱毛の施術がいわゆる照射することに値するのですが、おおよそ3回の照射で50%脱毛、10回の照射で90%の脱毛ができることから、半永久的な脱毛ができると言われています。
次にフラッシュ脱毛です。
よく間違えるのがレーザーと同じではないかということです。
皮膚に照射し黒い部分に刺激を与える仕組みは同じなのですが、照射力がフラッシュの方がやや弱いのです。

最後に針脱毛です。
ニードル脱毛と呼ばれるこの脱毛は針を使用します。
毛穴に専用の針をさしそこへ電流を流します。
その刺激により毛根の細胞を破壊する仕組みです。
先の、レーザーやフラッシュ脱毛に比べると直接的な脱毛方法になり、医療機関での施術が必要になります。
どれも一長一短がありますので予算や脱毛をどこまで行いたいかで決めて下さいね。

Copyright © 2014 腕と足もキレイに脱毛! All Rights Reserved.